フィリピン SDGsスタディ+学生交流 4日間

単なる視聴ではない、超リアルな社会派プログラムです!
今回のプログラムでの「これが学べる!」
フィリピンの一般人の生活/フィリピンの大学生の現状や夢/貧困の人たちの生きざま/
貧困がどうしてあるのか/フィリピンの教育システム/フィリピンの光と影/NGOの支援方法
そして「あなたはどう生きるのか」「私たちに何ができるのか」を一緒に考えます。

【1/28】本プログラムは催行中止となりました。

フィリピン SDGsスタディとは?

前回参加者の声

●実際にフィリピンの現状を目の当たりにしたことで、視野を広げることができたと同時に、
自分のしている生活が当たり前ではないことを実感した。また、きちんとフィリピンの問題と向き合って、
何が問題なのか、自分はどうするべきなのかを考えることができた。この研修に参加して本当に良かったと思う。

●環境問題、社会問題についてもっと学びたい、向き合いたい、なにかできることをしたいと思った。
現地の方と話す機会が多く、オンラインではあるけどもまるで外国に触れたような感覚を得ることができてとても良い経験をできたと思った。また、様々な学部、進路、考えを持つ同世代の人と自分の大学の枠を超えて考えを共有でき、とても刺激をもらった。

●ネットだけではわからないようなことや、このオンライン研修に参加しなかったら知らないままだったこと(ゴミ山問題や大学進学のことなど)を知れたので良かったです。また実際に現地の方と話す機会があったことで、より身近にフィリピンの社会問題を感じることができました。モチベーションが上がる4日間で参加して良かったと思いました。

おすすめポイント

<おススメ1>
頭の整理が追いつかないぐらい?「フィリピンの今」を突きつけられます!

頭の整理が追いつかないぐらい?「フィリピンの今」を突きつけられます!
オンラインだからって舐めてはいけませんよ!
ゴミ山や一般家庭の様子、大学生や子どもたち現地で懸命に支援するNGOなどと
交流・視察するなかで、フィリピンのリアルな現状と課題が頭と心に否応なく飛び込んできます。

 

<おススメ2>
SDGsってそんな簡単なものじゃない?

自分たちの生きてきた生活や常識とかけ離れて全く通用しない世界で「私たちは何ができるのか?」
色々な大学の専攻が違う学生同士で意見をシェアしたりしながら「答えのない答え」を一緒に真剣に考えてみませんか?

 

※ 主要なワークショップはしっかり日本語でインプット・アウトプットします。

実施概要

日程

2022年2月10日(木)~13日(日) 15:00~18:00 4日間

オリエンテーション 2022年2月9日(水) 16:00~17:00
定員 40名限定  ※満席になり次第、受付終了
参加費 39,800円(税込)
対象 大学生協組合員
配信 Zoom
ブラウザ版Zoomではなく、Zoomアプリで最新版にアップデートした状態で参加ください。
※基本はミーティング形式で実施予定。
主催 大学生協事業連合
企画協力

株式会社留学ジャーナル

スケジュール

2月10日 (木)

  内容
15:00-16:30

SDGsスタディ①(ごみ山訪問)
<日本語・英語>
ゴミ山の現状を見てもらうとともに、なぜゴミ山ができたたのか、今後のあり方など、現地からの問題提起を受けて課題をみんなで話し合い、 解決方法を探ります。

16:30-18:00

SDGsスタディ②フィリピンの教育制度と学校の現状について
<日本語・英語>

学校の先生よりフィリピンの教育事情について話をしてもらい、みんなで教育について考え、話し合います。

2月11日 (金)

  内容
15:00-16:00

SDGsスタディ③(社会の現状視察)
<日本語・英語>
一般フィリピン人家庭の現状や社会の現状を学びます。

16:00-17:00 一般家庭の子どもたちと交流
<英語>

一般家庭の子どもたちと交流します。日本の文化や言葉をグループごとに子供たちにレクチャーしましょう

17:00-18:00

SDGsスタディ④ (現地で活動するNGOからのレクチャー)
<日本語>
現地で活動しているNGO団体(日本人)より活動内容などについて講演。

2月12日 (土)

  内容
15:00-16:15

SDGsスタデイ⑤(大学生の現状)
<英語・日本語>
"NPO法人で支援している学生より今までの経緯や現在の学生生活について 語ってもらいます。

16:15-17:00 グループごとに現地学生と日本とフィリピンの違いや将来の夢に関してデイスカッションをしてもらいます。
17:00-18:00 感じたことのシェアと明日のプレゼンテーションについて話し合ってもらいます。

2月13日 (日)

  内容
15:00-16:00 SDGsスタディ⑥(フィリピンの表と裏の話)
<日本語>
"長年フイリピンに住んでいる大坂さんより実体験を踏まえたフイリピンの表と裏の話をしてもらいます。
16:00-18:00 SDGsスタディ⑦ (研修内容のプレゼンテーション)
<日本語>
これまで学んだことについての発表、最後に皆さんでディスカッションを行います。

※2月9日(水)16:00~17:00 オンラインによる事前オリエンテーションを行います(自己紹介&プログラムの目的と目標設定など)


※上記記載のプログラムは、事情により、一部変更が生じる場合がございますので、予めご了承くださいませ。

お申込みについて

●研修費用
39,800円(税込)

 

●対象
大学生協組合員
※この企画は、大学生協事業連合に加盟の大学生協組合員及びそのご家族様がご利用いただけます。

 

●定員
40名
・最少催行人員10名

・お申込みは先着順で、定員になり次第受付終了しますのでお早めにお申込みください。
・最終締切は2022年1月26日(水)までとなります。ただし定員になり次第受付終了いたします。


●お申込み方法
【1/28】本プログラムは催行中止となりました。

※申込み方法:Web申込みのみになります。
※お支払い方法:クレジットカードのみになります。
※お申込み後、違約料がかかります。
・契約成立後から受講開始前日から起算して10日前まで 3,000円
・受講開始前日から起算して9日前以降、受講開始まで 受講代金の20%

★通学されている学校・学園に生協店舗がない方は、インターカレッジコープにご加入の上、お申し込みください。
・みやぎインターカレッジコープ
・東京インターカレッジコープ
・生活協同組合インターカレッジコープ愛知
・大学生協大阪インターカレッジコープ
・福岡インターカレッジコープ
・熊本インターカレッジコープアカデミア

注意事項

講座約款をご一読いただき、同意の上お申込みください。

お問合せ

大学生協事業連合 学び支援事業部

お問合せフォーム